幼なじみは女の子になあれ 森下真央

  • Posted on 9月 13, 2013 at 2:41 AM

幼なじみは女の子になあれ 9月10日(火)発売の講談社「イブニング」で森下真央さんのマンガ『幼なじみは女の子になあれ』を読みました。
“トランスセクシャル(性転換)ドタバタコメディ”と銘打ってありますが、ヒロインの男の子=小山内伊織は十分可愛く描けていて話も面白く、今週号は及第点が付けられます。
しかし男⇔女の漫画では嘗て「らんま1/2」というのがありましたが、ドタバタして面白いだけで、女の子になった時の心情を語るシーンなどありませんでした。あれはトランスセクシャル(性転換)漫画の範疇には入れられません。だいたい「らんま1/2」の作者、高橋留美子さんは絵が雑なんですね。繊細な心情を語るのはあの絵では不向きです。それと純女の漫画家にMTFの心情は語れないのが普通と思います。
さて、森下真央さんの作品はどうなるか?次週号は女の子の姿のままで伊織が幼なじみの秀一の家に行って女の子として挨拶するそうですが・・・?
この漫画家さんならチャーミングでシャイになっている場面は描けそうですから、そこで繊細な心情を語る場面はアリと思うのですが、いかんせん純女ですから、やはりドタバタコメディで終わるのかな。と思います。
~~~~~~~~~~この漫画のイントロは~~~~~~~~~~~~
ある日、池でおぼれる魔法の妖精シルフィを助けた高校生・秀一は「お礼に願いを一つ叶えてあげる」と言われて、「なら可愛い女の子の幼なじみが欲しい」と即答。
依頼されたシルフィは、秀一の幼なじみ(男)・伊織を魔法で女の子にしてしまった! でも男の子に戻りたいと念じると戻れる。でも又、妖精シルフィが女の子にする。
この繰り返しだけど、女の子になった伊織は結構可愛くて、クラスメイトも、このままでいたら等と言う。先生も然り。

MTFの人はSRS後に乙女な服を着て欲しい

  • Posted on 7月 6, 2013 at 1:48 AM

MTFの人がSRS後に着て欲しい たまたまネットで添付画像を見ましたら先日のSRSの画像を載せて頂いた人のことを想いました。あの人は優しくてチャーミングなので、『このようなの服を着てもらいたいなあ。』と思いました。

MTFの人でこのような服を見たら着たいと思う人は多いと思います。ただSRSを受ける以前で「男根付き」では着てもらいたくないです。この乙女な服は可愛過ぎます。服にも心があるとすれば、体が女体でないと辛すぎます。

それにしてもこのモデルの女性の表情は良いですね。優しい笑顔で、愛する人を信じるって雰囲気を醸し出しています。男性の笑顔とは違います。男性がこの笑顔ではキモイです。

そしてやはり美容整形を受けてでも外見のパス度を上げて最期の手術がSRS(その逆は困ります:股が女で顔が男)、そしたら乙女な服も自然体で着られるでしょう。

 

 

 

 

 

  • Filed under:

SRS術後1年余りの画像

  • Posted on 7月 4, 2013 at 2:34 PM

srs_shourei2 これは≫ここの下段にも書きましたが、大陰唇・小陰唇の下の方が血流不足で萎縮していますので、パッと見ると、作った膣の上の粘膜部に膣があるように見えてしまいます。そして作った膣は肛門の少し上に孤立した穴として見えるのが後で分かります。これは手術を担当した私の技量不足と言えばそれまでですが、 ネットで世界中のSRS術後の画像を見ても同じようなものが多いです。それだけ大陰唇・小陰唇を本物に近く造りあげるのは困難と言えます。
これは何が主因かと言いますと「ダイレーターでの圧迫によるもの」と考えています。和田先生の症例写真を見ましてもダイレーターを抜いた直後の画像で大陰唇・小陰唇が押されて平らに潰されているのが分かります。
「膣は女のアイディアンティー」ということで例えパートナーが居なくても希望される人が多いのですが、そのために手術の際に皮膚が足りなくなるのに加えて造った大陰唇・小陰唇が押されて萎縮して行くというのでは辛いものです。従って完成度の高い女性器を造るのは難易度Cクラスです。
またこの人はSRS術後1年過ぎましたが、いまだにダイレーションの際に血が出る時があります。拘縮してきた膣壁を入って来たダイレーターで伸ばす時に瘢痕組織はスムーズには伸びず、「ビキビキッー」と裂けながら、伸びて行かざるを得ず、その裂けた際に血が出るのです。
しかし、これに耐えて頑張ってダイレーションをし続けて、裂け目に結合組織が出来て上皮化してやっと到達。そしていつか『思えば遠くに来たものだ。』の心境に達するものです。

女性ホルモンを12歳から開始したMTFの人はパス度が高かった。

  • Posted on 3月 18, 2013 at 3:21 PM

4カ月前に顔の整形をやった若い人が検診に来ました。その整形には満足していたのですが、「SRSやったところを診て欲しいんです。」と言われて驚きました。カルテには、もちろん(女)に○していましたし、外見的に全く普通の女の子しているので、まさか元は男とは全く気が付かなかったのです。
外陰部を見ましたが、かなり良く出来ています。一般の男性なら気にして見ない限りバレない位の上出来です。2回手術して今の出来になったそうですが、その分、傷に負担が掛ったのか、作った大陰唇と小陰唇の境にシコリが出来て彼に「バレそうになった。」等と言われました。確かに外陰部に手の平を当てると、分かると言えば分かります。
私はそのシコリは瘢痕であるから「ステロイド」を打ちましょうと言って局所麻酔を混ぜて打ちましたが、硬いだけに注入時は痛そうでした。
さて、こんなにパス度が高いのは何故かと思い、「女性ホルモンを始めたのはいつですか?」と聞くと「中1です。」と答えられました。続いて「中1と言っても12歳の時ですか?13歳になってからですか?」とも聞くと「12歳の時です。」とのお返事でした。ネットで買い続けていたそうです。
やはり第2次性徴が本格的に発現する前にホルモンを開始した人は違います。幸い外陰部の出来も膣の出来(内診させて頂きました)も合格レベルで、この人は女性として幸せな人生をおくれるだろうと思いました。診察した私まで幸福な気分に包まれたものです。

ドラァグクイーンって?

  • Posted on 9月 20, 2012 at 5:41 PM

ドラッグクィーンかと思ってました….違う意味になってしまいますね(汗)

ドラァグクイーンとはゴージャスな女性の衣装を身にまといパフォーマンスをする男性で女性のパロディ・女性の性を目的としているようです。

イメージとしてはこのような方々ですが、なんか馬鹿馬鹿しい感じに見えますね。

ドラックガール

 

 

 

 

 

 

 

もとは男性の同性愛者が性的な指向の違いを超えるための手段として、「女性の性」を過剰に演出したことからはじまったようです。

だから皆さん、厚化粧や派手な服装なんですね~

こういった方々は性転換はどうお考えなんでしょうか?

男性として同性が好きという方も沢山いらっしゃると思います。

でも女装するってことは少なからず女性になりたいのでしょうか?趣味?

確かにスーツにネクタイは一時期憧れたことがありますが、それと一緒にしたら怒られてしましますね(汗)

そういえば同性愛者文化の一環としてはじまったことが、最近は男性の異性愛者や女性が行うことも増えているようです。

昔流行ったヤマンバギャルのことでしょうか??

ヤマンバギャルは汚いイメージですが、ドラァグクイーンの方々はアートとも言えなくはないですが、なんかオフザケが過ぎてる気もします。

※ウィキペディア参照

伝説のママ  吉野ママ!

  • Posted on 7月 13, 2012 at 5:39 PM

 昨日のピッタンコみましたか??

 伝説のママ 『吉野のママ』(吉野寿雄さん)が出ていましたね。

 六本木も今はすっかり変わってしまいましたが、昔から六本木で、お店を開かれています。

 牛鍋が美味しいんですよ。

 当時はゲイバーですが、現在は京料理屋をされているようです。

 おん年・・・80歳!!!!!!! 年を感じさせない、若さとバイタリティを感じます。

 生まれは、戦前・戦中ですから・・・・時代背景からもわかる様、『男らしく!力強くあれ』

 との軍国主義で育ったのですから、ご苦労もとてもあった様に思います。

 そのあたりを、ユ~モアたっぷりで、再現放送されていましたね。

 そんな苦労やご経験をされていらっしゃるからこそ、色々な人を弾きつける魅力が身に付いたの

 ではと。  お店でのママも、好きです;) 

  これからの益々のご活躍が楽しみなママですね。

生まれつきではない事も・・・。

  • Posted on 7月 9, 2012 at 5:36 PM

  GIDって、生れつき(幼い頃から)違和感を感じて、自分の中の女の子を意識する人もいれば、ある時、突然違和感を覚え、目覚める人もいるんですって。

  そういえば、知人に、結婚して奥さん・子供もいるけれど・・・ある日突然・・・『何かが違う!!!!』って、目覚め?(気づき?)性転換した方がいます。 ガイドライン的にオッケーなのか、グレーなのか解りかねますが・・・・、彼(今は彼女)なりに、人生を謳歌されています。

  幸い、その方の奥さん・子供は、と~~~~~~~~~ってもご理解のある方で、円満離婚(?)され、お互いに第二の人生を歩まれていますが、普通は・・・・・とても修羅場になりそうな気がしますが。

  生まれつきでない場合、どういった事がきっかけで自覚されるのか人それぞれかとは思いますが・・・皆がハッピーな方向へ解決の道が開けることを願ってやみません。

どっちか判らないことも・・・・・。

  • Posted on 7月 5, 2012 at 2:24 PM

  そうそう・・・・・・・・・・・・・・。夢の国(某アミューズメントパーク)のキャストの知人がいまして・・・。外国人キャストの方と、飲む機会がありました。

 ゲイ人口の多さにびっくり。わたくし、個人トシテハ、色々な価値観があってもいいと思うので、肯定派ですが、夢の国の王子様がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~。と・・・・・。複雑な気持ちになりました・・・。パレードの時、素直にハシャゲナイじゃない!!!a-1

  まぁ、お国柄?でしょうか。アメリカに限らずイギリスでも同性婚を認めている自治体も増えていますからね。子孫繁栄の意味では、異議も有りでしょうが、一度きりの人生だもの~~~~~~。 

  そういえば、日本の武田信玄もゲイだった(らしい)。お気にいりのコにあてたラブレター(古文書の書簡)があるんですって。

  過去のこととは言え、何百年経ってから話題になる、信玄公も気の毒なことで・・・・。

  最近は、益々オープンになっているから、どっちか判らない事も多いですね。

  そうそう、10数年前、マラソンの有森さんの旦那(今は、元旦那)が、「I am  gay」 って告白したときは衝撃だったけれど、2012年では、珍しくもないですね。

  とは言え、旦那にそんな告白されたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。悩むなぁ。

  

  

性転換への道のり・・・・その④ 睾丸摘出 安易なクリニック・医師は危険ょ! 

  • Posted on 7月 2, 2012 at 1:32 PM

   ホルモン注射と、内服を続けて、男性ホルモンの値が、睾丸摘出に耐えられる位に下がってくる頃、睾丸(玉)は萎縮(小さく)なってくると思います。 故和田先生は、皮膚が弛まぬよう少しきつめのパンツを履く様に伝えていました。

  以前7~8年以上前は、後ろめたい印象の手術だったのか、検索しても中々、睾丸摘出をする病院は、ヒットしなかった様に思うのですが、最近は、認知度が上がりビックリするくらいの、クリニックで、行なわれている事に、少し怖さを感じました・・・・・・・・・・。

  前は、口コミがほとんどだったので、和田先生(荻窪・大阪)か、京都の0田先生が、安全(心身共に理解しており、危険な事はしないから)だった様に思います。 

  が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ネットで検索してみると、なんともまぁ、安易なクリニックの多いこと・・・・・
大問題です・・・・。

 

 ニューハーフの方はもともと男性なので、
睾丸を取っても、女性ホルモンを分泌するわけありません・・・(当たり前)

睾丸をとれば、女性ホルモンの影響は今まで以上に変わってきますが、
女性ホルモン療法をしなくて良いって誰がいったの?

ちょっと頭使えばわかりそうなことですが、
女性ホルモンも男性ホルモンも作り出せない状態になると、
身体が一気に老化してしまいます。

例えるなら、
一気に更年期障害になるイメージですね。

そうならないためにも、
女性ホルモンはやめないでください。

その代わり、睾丸摘出すると、今までよりも、
女性ホルモンの量を半分に減らすことができます

また、睾丸を摘出するってことは、急にホルモンが全く分泌されない状態になるので、
男性ホルモンの値を適正値まで下げていないと、心と身体のバランスが崩れる危険があると思います。 

   クリニックの数が増えるって、色々な所から選べる半面、上記のような、驚きの所もあるので、くれぐれも気をつけてくださいね。

  安易にスグやりましょう!という所は信用しないこと!  何事もこれ大事!!!

 

 

   

性転換への道のり その③ 早めに、脱毛!

  • Posted on 6月 27, 2012 at 5:34 PM

  男性ホルモンの値が下がるまで、待っている間は、何もする事がないの~~?と、思われがちですが、意外な事を早めにやっておいた方がいいんです!!!

  それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・”脱毛”  (場所は・・・陰嚢(玉の所)) 

   何故なら、性転換をする時、陰嚢の辺りは、造膣時に、中へ折り込む事が多いからです。(勿論、術式やDRの遣り方、個々人での大きさの違いから、全ての人がそうではありませんが) あの辺り(玉周辺)は脱毛しておいた方が、無難!!!!

  脱毛は、一度レーザー当てれば、終了ではなく、最低でも1~1ヵ月半置きに4~5回は最低でも通う事になる為、早めに脱毛をしておいた方が、いいかも。

  脱毛も、クリニックによって、金額や使用している機械で効果に差があるから、口コミや色々調べて行かれた方が無難ですよ!

  (因みに、ダイオードレーザー(ライトシュアー)やソプラノ辺りがVラインには効果的かと)

  貯金と一緒で、備えあれば憂いなし!imageCA28VAQ4